宝塚の「Zuka」アレルギーの「alle」公共の集まれる場という「広場」

から、「Zukalle(ヅカーレ)ひろば」とつけました。

気軽にアレルギーに関することをお喋りしましょう♪

ぷらざこむ1での開催になり、市外の方も来ていただけるようになりました!

不定期ではありますが、毎月1回開催していますので、開催案内から

日時をご確認の上、お気軽にご参加くださいね!お待ちしています♪

2017年10月03日

アレルギーの紙芝居を手作りで


9月26日(火)のZukalleひろばの開催日の午後、メンバー四人でお昼を食べながらお喋りをしていると、ぱぺてあーKIYOMIさんが来てくださいました。

KIYOMIさんもブログ記事にしてくださっています!
こちらから➡

以前、Zukalleひろばとのコラボレーションで、紙芝居などでアレルギーの事を知ってもらう為に、どんな事ができるかな、どんな形が良いかな、などもお喋りしたことがあるのですが、ちょっと具体的な話などもできました。

観てもらう対象を小学生、その中でも、低学年にするのか、高学年にするのか、幼稚園などの未就学児にするのか、で、内容や長さも変わって来るので、そこを、話し合い。

「アレルギーの事は知ってもらいたいけど、どこまで内容に盛り込んで大丈夫なのか、難しいねぇ。」

「紙芝居も良いし、簡単な人形を作って、人形劇も良いね!」

「でも、練習も必要で、急病とかで欠けると厳しいよね(^_^;)」

「ペープサートなら、人形を作るより簡単で場所もとらないし、代役もできるよね」

などなど、色んなアイデアが出ました。

その中で、今のメンバーでやれそうな事、まとまりました!

完成がいつになるかは分かりませんが、実現に向けて、動き出しました(*^^*)

やったことがないことを始めるのは、ドキドキもしますが、とってもわくわくもします(^w^)

形になったら、またこちらのブログでお知らせしたいと思います(*^▽^*)

posted by zukalle at 08:37| Comment(0) | Zukalleひろばについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

開催のご報告です


9月26日(火)はZukalleひろばの開催日でした。

前回、メンバーの友人の紹介で来てくださった方がまた来てくださったのと、メンバー4名、さらに、初めての方が乳児を連れて来てくださいました(*^^*)

卵のアレルギーとの事で、血液検査の結果では低い数値でも、アレルギー反応は出るそうで、これまでにかかってきた病院自体も、このままで良いのか悩んでおられました。

メンバーも、色んな病院を転々として、今のかかりつけにたどり着き、治療を進めています。
キツい事を言われたメンバーも、もちろん、います(^_^;)

なかなか、安心して任せられる医師との出会い、相性も良くて、と、パッと決まる事は少ないと思います。
子育て自体も、悩みつつ、まわりに相談しつつ、ですもんね。

メンバーから、それぞれの経験談や想いなどをお喋りした事が、少しでも今後の参考になっていれば良いなと思います(*^^*)

来てくださってありがとうございました(*^^*)
良かったら、また来ていただけると嬉しいです。

Zukalleひろばでは、アレルギーの事、給食の事、病院の事、全く関係ない美味しいランチのお店の事(笑)など、メンバーが毎月集まって、お喋りしています。

アレルギーがなくても、関心のある方、アレルギーっ子を育てている、育てていた方、ご自身がアレルギーの方とも、お喋りできたらなと思っているので、ご興味のある方はぜひ、開催日にお越しくださいね。

お待ちしています(*^▽^*)

posted by zukalle at 16:24| Comment(0) | 開催報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

開催のご案内です


朝晩がすっかり涼しくなり、日が落ちるのも、だんだんと早くなってきました。
季節が進んでいくのを感じますね。

運動会や音楽会など、毎日の学校生活が一番忙しい二学期ですが、季節の変わり目、親子ともに体調には充分気をつけて、元気に過ごしたいですね(*^^*)


さて、次回の「Zukalleひろば」開催のご案内です。

アレっ子を育てていく中での不安や悩み事があれば、Zukalleひろばでお喋りしてみませんか?

入学説明会が開催される頃です。
学校にどんな事を伝えれば良いのか、どんな対応をしてもらえるのか、など、気になることもあると思います。

小さな事でも構いません。
独りで悩まずに、ぜひ、お話を聴かせてください。
参加者みんなで楽しくお喋りして、少しでもスッキリさせましょう(*^^*)



●日時 

10月30日(月)10時〜12時

●場所 ぷらざこむ1内の活動スペース
(個室ではありません。テーブルとイスのあるオープンなスペースの一部をお借りするかたちです)

兵庫県宝塚市売布東の町12-7

宝塚市大型児童センター フレミラ のお隣で
宝塚市ボランティア活動センター(宝塚市社会福祉協議会)の入っている建物です。

飲食可能なスペースもあります。

駐車場、駐輪場もありますが、最寄りの売布神社駅からも徒歩5分程度です。

※駐車場は一方通行を入ってすぐの右側がぷらざこむ1の駐車場になります。
建物内で清算するかたちなので、入場券はお持ちいただき、ボランティアセンター奥の受付で印鑑をもらってください。
帰りに同じ場所で駐車料金を支払い、番号を入力して出庫します。

●費用 無料です。



開催日の時間内に、メンバーがお喋りに集まっていますので、ご都合のつく方はぜひ、いらしてくださいね♪

小さなお子さま連れも、小中高生の保護者の方も、アレルギーに関心がある方はどなたでも、ご参加をお待ちしています(*^^*)

また、ぷらざこむ1は市外の方でもお越しいただける場所なので、宝塚以外の学校給食の話なども聞かせていただけると嬉しいです。

気軽に情報交換しましょう♪

参加のお申し込みは、必要ありません。時間内に来ていただければ、遅れても早退しても短時間でも、大丈夫です。
ご都合の良い時間に、お気軽にいらしてくださいね(*^^*)

目印はトップにある画像の「Zukalleひろば」と同じものが置いてあるテーブルです。

活動スペースの一番奥が空いていれば、お子さんを遊ばせる場所も確保しやすいのですが、空いていない時もあるので、場所は毎回まちまちです(^_^;)

目印を探してみてくださいね(*^▽^*)

お問い合わせなどは

Zukalleひろば zukalle@gmail.com までお気軽にどうぞ。

お待ちしています(*^^*)

posted by zukalle at 08:01| Comment(0) | 開催案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

アナフィラキシーショック抑える物質を発見


メンバーからの情報です。

アナフィラキシーショック抑える物質を発見

とURLを送ってくれました。

ホームページによると、

アナフィラキシー反応(アナフィラキシーショック)を抑える物質を発見したと東京大学大学院の研究グループが2017年4月27日に発表した。
アナフィラキシーショックは、ハチに刺されたときや食物アレルギーで起こり、しばしば重篤な症状が現れる。
同グループでは今回の研究が治療法の開発につながることが期待されるとしている。

と、あります。

アナフィラキシーショックをおこすような可能性のある、重度のアレルギーがある場合、エピペンを処方されますが、このような研究が進むと、新しい治療法につながる期待がもたれますね。

posted by zukalle at 08:25| Comment(0) | アレルギー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

注射1回で!?


メンバーからの情報です。

Facebookより!実用化される日がくるといいね!

と、画像を送ってくれましたが、そのままをお伝えできないので、一部をご紹介させていただきますね。

「喘息や命にかかわるアレルギーなどの重篤なアレルギー疾患の患者が、生涯にわたって、症状が出ないように免疫反応を止めることができる注射が、10年以内に実用可能になる見込み」

以下、英文ですが、リンクをご紹介しておきますね。


アレルギー反応を抑えるのに、色んな研究がされていますが、安全に実用化されるまでには、人の労力や時間、他にもどれだけのものが費やされているんでしょうか。

今ある抗アレルギー剤も、たくさんの研究と治験の積み重ねで処方されていると思うと、「いつもの当たり前のお薬」だけではない感謝の気持ちもわいてきますね。

posted by zukalle at 16:40| Comment(0) | アレルギー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする