2017年12月11日

これも、ダメになっちゃった。。。


メンバーからの情報です。

前は食べれてたけど、ダメになったもの。
かっぱ寿司のフライドポテトかな。

結構前にやねんけど、入店したら

「フライドポテトには小麦を原料に含まれるようになりました。」

って、入り口にしばらく貼り紙あったわ。

頻繁に行ってたから気付いたけど、貼り紙は今はなくなったし、永らく行ってなくて確認せず食べたらえらいことやね。

念のための確認は毎回必要だね。


との事でした。

個人的に、このお店の対応はとても丁寧だったと思うのですが、フライドポテトは子どもの大好き定番メニューなだけに、残念です😢

行きつけのお店の安心して食べられるものが減ってしまうのは、悲しい😭

行きなれたお店の食べ慣れた物でも、毎回の確認はきちんと❗️ですね。



同じカテゴリのブログと繋がれるように、ランキングに参加しました。
よろしければクリックして応援してください🎵

にほんブログ村 病気ブログ 食物アレルギーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 宝塚(市)情報へ
にほんブログ村

2017年11月13日

グルテンフリーのお好み焼き


メンバーからの情報です。

日経新聞に掲載されてました。
お好み焼きだから粉はかなり舞ってると思うけど、少量摂取OKな人にはありがたいね。
ただ、粉は見た目でわかりにくいから、提供ミスがとても心配で、なかなかいきにくいかな。

と、新聞記事の画像を送ってくれたのですが、ネットでは有料会員のみ閲覧可能になっていましたので、記事の画像添付は控えさせていただき、無料で閲覧可能だった部分の内容をご紹介させていただきますね。


小麦不使用「グルテンフリー」お好み焼き千房が開発

お好み焼き店「千房」を展開する千房ホールディングス(大阪市)は、小麦粉を使わない、グルテンフリーのお好み焼きを開発した。米粉などを使い通常のお好み焼きに近い食感や風味にした。
グルテンはアレルギーの原因の一つとされ、摂取を避ける食事法が欧米で普及している。メニューに取り込み、増加する訪日客のニーズに応じる。

まず2017年内にも関東や関西の直営店約30店で取り扱う。当面は豚玉だけになる見通し。


こちらから引用させていただきました。

確かに、多少摂取しても大丈夫な小麦アレルギーなら、メニューとして取り扱いがあれば、「お好み焼きを外で食べる」事が出来るかも知れませんね。

ただ、メンバーも言っている通り、一般の小麦のものと、米粉のものとで見た目に大きな差ができるとは思えないので、提供ミスなどが不安でもあります💧

グルテンフリーのメニューとして選べるのは、アレルギーではなくグルテンを控えている人には、大きな危険も不安もなく、嬉しいことではないかなと思います😊

こういった商品が開発されるのは、グルテンフリーに関心が高まっているからだと思うのですが、小麦アレルギーでも「お好み焼きを食べに行ける」可能性が大きく膨らんで、嬉しいものですね🎵

2017年11月12日

低アレルゲンメニューが、リニューアル!


メンバーからの情報です。


モスバーガー、メニューリニューアルされるみたい。
提供も袋に変わって、さらにコンタミのリスクが減るね!

と、URLを送ってくれました。



確かに、コンタミのリスクが減ることで、食べることができる人が増えるのかも知れません😊

わが家のアレっ子はとってもよく食べるので、1つでは足りないのですが(笑)ボリュームが画像では分かりにくいので、また、行ってみたいと思います🎵

楽しみです✨

2017年10月21日

小麦粉を使っていない唐揚げ!焼鳥屋さん


メンバーからの情報です。


川西にある七輪焼鳥 一鳥。

焼き肉屋さんのように、七輪がテーブルにあるので自分で焼いて食べる焼鳥屋さん。

なんと、揚げ物は全て片栗粉を使ってるとのこと。
他の料理にも、小麦粉は使ってないので、お店に小麦粉は置いてないそうです。

とゆうことは、揚げ油のコンタミも気にせず、普段外食では揚げ物はあきらめてるけど、なんでも食べれる!

但し、中華麺というメニューがあって、これは外注で仕入れてるので小麦でできてますとのこと。
あと、醤油やポン酢も小麦が含まれますが、うちはこれらは除去不要です。

小麦粉が厨房に舞わない環境、安心です。

あと、卵が含まれる単品のものもありますが、きちんと、丁寧に、全ての材料などを教えて下さりました。

さらに、うちが注文したものは、新しい手袋をつけて調理しますので、とのこと。

期待以上のことをして下さる、とてもありがたいお店。

鶏が苦手な主人もうなるおいしさ。
家族みんな気に入ってこれは常連確定です。

お店の鶏皮からあげ、手羽先を初めて食べた娘、おいしくて嬉しくて、あと200回は行きたいそうです!

※卵、小麦アレルギーの家庭の話です。牛乳他の情報は未確認です。


と、メニュー画像も合わせて送ってくれました❗️

1508213484388.jpg
1508213482258.jpg
1508213507841~01~01.jpg

唐揚げやつくねには小麦粉を使っている所がほとんどだと思っていたので、我が家の小麦アレルギーっ子と焼鳥屋さんに行くときは、塩焼きの物を頼んでいたのですが、唐揚げが食べられるのはとっても嬉しい事です🎵

メンバーも書いてくれていますが、
醤油に含まれる小麦、卵は使用されていて、その他のアレルゲンは未確認なので、必ずご自身でご確認なさってくださいね。


※メンバー来店時の情報です。現状とは異なる場合がありますので、必ず詳細はご自身でご確認くださいね。

2017年10月19日

置き換え実施の外食店


メンバーからの情報です。

アレルギー表もあって、さらに置き換え提供も実施してるらしい。
置き換えってちょっと怖い部分もあるけど、徹底したマニュアルの上でやってくれてるとしたら、すごいありがたいね。

と、URLを送ってくれました。


ホームページによると

ブロンコビリーでは、ご家族で楽しいご馳走の時間を過ごしていただくために、アレルギーをお持ちのお子様がいるご家族にも安心してお食事をしていただけるよう、「おこさまメニューアレルギー表」をご用意しております。
アレルゲンの材料を別の材料に置き換えて提供する事が可能な商品もございますので、アレルギー表の「対応」欄の中からスタッフにお申し付け下さい。

との事です。

確かにメンバーが言うように、置き換えには不安がないとは言い切れないのですが、安心して食べられるようにしっかりとしたマニュアルがあるのなら、これまで諦めていたけど、注文できる物があるかも知れませんね🎵

安心して外食できるお店があるのは、アレルギーっ子を育てている中で、とってもありがたいことです☺️

時々はご飯作りをお休みして、一緒に外食を楽しみたい時もありますもんね😊

ブロンコビリー宝塚店