宝塚の「Zuka」アレルギーの「alle」公共の集まれる場という「広場」

から、「Zukalle(ヅカーレ)ひろば」とつけました。

気軽にアレルギーに関することをお喋りしましょう♪

ぷらざこむ1での開催になり、市外の方も来ていただけるようになりました!

不定期ではありますが、毎月1回開催していますので、開催案内から

日時をご確認の上、お気軽にご参加くださいね!お待ちしています♪

2017年09月01日

ボランティア体験の振り返り会〜調理実習編〜

8月29日(火)、21日のZukalleひろばだけでなく、期間中の他の様々なボランティア体験に参加した子ども達と、意見交換の振り返り会をしました。

こちらも、一緒にお昼ご飯を作って食べた後、振り返り会をしたのですが、
「何かアレルゲンを除去して考えたもので」
とボランティアセンターから依頼がありましたので、メンバー皆で一生懸命、考えました!

⚫鶏胸ハム(パッククッキング)
・鶏胸肉
・塩
・カレー粉

⚫米粉マカロニトマトソース
・米粉マカロニ
・トマト缶
・玉ねぎ
・マッシュルーム
・しめじ
・なす
・にんにく
・オリーブオイル
・バジル
・塩
・こしょう
・きび砂糖

以上の材料で作りました。

メンバー5名、メンバーの子ども達9名、ボラセンの方2名、実習生2名、期間中の様々なボランティア体験に申し込んで体験した子ども達17名、計35名での開催になりました(*^▽^*)

本格的な調理実習は初めてで、これだけの人数の子どもを受け入れて、無事に出来るのか、分量もどれくらいが適当なのか、家で試しに作ってみたりして、買い出しの量を計算しました。

食材が決まると、どこが安いか、メンバーの買い物のついでにチェックして回ったり、安くても色々と添加物が入っているような物は避けられるように、予算内で出来るだけ良い物を揃えられるように、頑張りました!

そして当日、5つの班に分けて、調理をしました。

DSC_1494~01.jpg

にんにくと玉ねぎをみじん切りに。

「涙が出る〜(T∀T)」

と言いながら、普段は包丁をなかなか持たせて貰えない子達も、頑張りました。

DSC_1495.JPG

にんにくを炒めている間に、玉ねぎをみじん切りに、それをフライパンに入れたら、次はマッシュルームとなすをみじん切りに。

皆で切る人、炒める人、交代で体験していきます。

鶏胸ハムは前日からメンバーが塩とカレー粉で味をつけていたので、当日は高密度ポリ袋のまま、お湯に入れて湯がいただけなのですが、カレー味の方以外は、ポリ袋の中にたまった美味しい湯で汁のスープも、使います。

トマト缶を入れたら、美味しい鶏胸ハムのスープと塩こしょうときび砂糖、バジルも入れて味を調えて、鶏胸ハムを湯がいていた鍋のお湯を、マカロニを湯がく為に沸かし直しました。

キッチンタイマーが1つしかなかったので、どの班も一斉に鍋に投入!

DSC_1496.JPG

DSC_1497.JPG

マカロニが湯がけるのをカウントダウンして(笑)お皿に自分が食べられる量を入れてもらい、お野菜たっぷりのトマトソースをかけて、鶏胸ハムを乗せて、完成です(*^^*)

DSC_1498.JPG

当日来れなくなった人も居たので、沢山あまってしまいましたが、残りは全部混ぜ合わせました。

DSC_1499.JPG

皆で席について、いただきます!

普段はマカロニが嫌いな子も、自分で作ったのは美味しかったのか、おかわりしていつもの倍の量を食べたり、大人の一人前よりも多い量をペロリと食べている子もいましたw(゜o゜)w

メンバーやボラセンの方の子どもの頃の給食の話や、今の給食の話、アレルギーの事なども少しお喋りしながら、楽しく食べることができました。

普段、小麦のマカロニを食べ慣れている人には、米粉のマカロニは、もちもちして、重たかったかもしれませんが、その、「もちもち」が美味しい!という声もいただきました。

食べ終えた後は、洗い物をして、キッチンルームを片づけ、振り返り会にうつります。

長くなったので、分けますね。


posted by zukalle at 14:06| Comment(0) | 開催報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。