2019年11月30日

開催のご報告です


11月26日(火)はZukalleひろばの開催日でした。

少し早めに向かったので、LFAさんの防災ハンドブックをボランティアセンターの方にお渡しして、ポスターの掲示もお願いしました😊
既にLFAさんの防災炊き出しガイドブックが印刷して置いてありました❗️

また、しぇあ~キッチンの方にも、冊子を手渡す事ができました❗️

メンバー3名と、コープこうべ第1地区本部の方が2名来てくださっての開催となりました😊

DSC_4224~01.jpg


こちらのコープ商品を持ってきて下さいました‼️
パッケージがアレルギーに配慮していると見て分かりやすいですね🎵

DSC_4225.JPG

裏の原材料表示の部分が黄色く色分けされているので、とっても見やすいです❗️

DSC_4226.JPG

さらに、最下部の●部分ですが、デキストリンや加工でんぷんが何由来の物なのかまで表記してあります❗️

でんぷんの種類によっては、7品目に該当しなくても食べられない場合があるので、問い合わせが必要な事もあるのですが、これなら、必要ありませんね🎵

という話をメンバーとしていたら、コープこうべ第1地区本部の方には
「さすがの感想ですね😊」
と言われました(笑)

何度も問い合わせをしたことがあるからこそ、の感想ですね😊

これらのコープ商品は、メンバー3名で分けて持ち帰らせていただきました🎵

早速、使わせていただこうと思うので、また感想をご紹介させていただきますね😊

乳アレルギーに関して、チーズやバター、乳清などが繋がらない場合があり、誤食の危険が高い話も出ました。

そして、来年度からの宝塚市の給食のアレルギー対応について、メンバーが持参した手紙を見て、ビックリしました👀‼️

令和2年度からどう変わるのか、これまでの対応にどんな変化があるのか、アレルギーっ子が辛い思いをすることにならないのか、気になることがとってもたくさんあるので、メンバーと一緒に、12月9日の説明会に参加することにしました。

その日はZukalleひろば開催日なので、午前中の回には行けませんが、午後からの説明会に行く予定です。

次回はいつもより早めの開催日ですが、ご都合のつく方はぜひ、お喋りにいらしてくださいね😊



同じカテゴリのブログと繋がれるように、ランキングに参加しました。
よろしければクリックして応援してください🎵

にほんブログ村 病気ブログ 食物アレルギーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 宝塚(市)情報へ
にほんブログ村
posted by zukalle at 05:00| Comment(0) | 通常開催報告 | 更新情報をチェックする

2019年11月28日

防災カフェinパンジーに参加しました❗️その2


その1の続きです。

全体の振り返りと質疑応答がありました。
色んなお話が出ました。

こういった事を多くの人に知ってもらいたいけど、どうすれば、広がるのか。
個人の防災意識を高めていくには、口コミしかない、と。

災害時に配慮や支援が必要な「要支援者」の中にはアレルギーの人は含まれておらず、要介護度の高い人だけ、なんだそうです💦💦

つまりは、
どれだけ自分で備えているか
地域と繋がりを持ち、理解してもらえているか
が、とってもとっても重要なのだということですね‼️

家族構成によっても、必要な備えは違います。
自分にあった防災が必要だと仰っていました。

逃げない人が多く、避難しても遅くて間に合わない人もいるとの事で、
「まだ、大丈夫。自分は、大丈夫。」
と思わず、早め早めに行動をとらないといけないなと思いました。

他にもアレルギーの話はもちろん出ましたし、お知らせもありました😊

DSC_4214.JPG

DSC_4215.JPG

第2回たからっこフェスタ+映画「いただきます」上映会

・映画上映
・みそ玉ワークショップ
・映画上映時の託児預かり
上記、ご予約まだまだ受付しております。
https://www.facebook.com/events/2275029715957365/

お問い合わせ先
たからっこフェスタ実行委員会
takarakko1130@gmail.com

との事です❗️


今回の防災教室は、1時間半という短い時間の中でしたが、防災についての大切なお話と美味しい試食もあり、とても貴重な時間となりました😊
また、素敵な出逢いもあり、本当にたくさんのものをいただきました‼️

ご一緒させていただいた皆さま、本当にありがとうございました🎵




同じカテゴリのブログと繋がれるように、ランキングに参加しました。
よろしければクリックして応援してください🎵

にほんブログ村 病気ブログ 食物アレルギーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 宝塚(市)情報へ
にほんブログ村
posted by zukalle at 05:00| Comment(0) | その他の活動報告 | 更新情報をチェックする

2019年11月26日

防災カフェinパンジー に参加しました❗️その1


11月19日(火)は、中山台ファミリーセンターにあるカフェPANSYさんで、初めての防災教室が開催されました😊

DSC_4207.JPG

DSC_4205.JPG

Zukalleひろばのメンバーにもぜひ参加してほしい、と声をかけていただいたので、先月の開催日に来てくださった方もお誘いして、4名で伺いました。
カフェPANSYのオーナーでくるりはんの代表の方
くるりはんのメンバーで防災士で前宝塚市議会議員の方、
アイディア研究舎の代表の方
お山の上のカーニバル実行委員会の方と、その方のお連れの方
ご主人が議員の方
民生委員の方
たからっこフェスタ実行委員会、ママの働き方応援隊の宝塚校の方

総勢12名で始まりました。
最初は順番に自己紹介をし、Zukalleひろばの事も簡単にお話をさせていただきました。

【我が家の防災 はじめの一歩】
というタイトルで、防災士で前宝塚市議会議員の細川知子さんがお話をしてくださいました。
細川さんのホームページはこちら⬇️
https://www.tomoko-hosokawa.com

●避難する場所を家族で決めているか。
➡️避難所は居住地に関わらずどこに行っても良い。通勤通学途中などの避難所確認も必要。

●ハザードマップをもとに、危険箇所の有無の確認。

●家庭での備えの必要性
➡️最低限1週間分は必要。自助が大切。

●避難訓練への参加の必要性
➡️地域で色々とやっているので、アレルギーなど配慮が必要な場合は、まず参加して知ってもらう事が大切。

など、他にも大切なお話をたくさん聴かせてくださいました。
12月15日には、中山五月台中学校区で、避難訓練があり、ペット同行の訓練もされるそうです。


お話の後半途中からは、くるりはんのレトルトの試食をさせていただきました。

くるりはんについては、こちら⬇️
https://m.facebook.com/kururihan/

DSC_4208.JPG

お山の上のカーニバルでも試食をさせていただいたんですが、今回はご飯も🎵
あえて常温で、温めなくても美味しく食べられるように工夫された点などお話をされていました。

DSC_4209.JPG

お餅を入れて食べたい🎵という方もいましたが、もち麦のちゅるんとした食感が良くて、優しい甘さで美味しかったです😋

レトルトを作られたアイディア研究舎の方によると、災害時は小さな事でも心が折れてしまうそうで、
「炊き出しのカレーに人参の端っこが入ってた、ついてない😢😢」
と、凄く落ち込んでしまう事もあるんだとか。
平常時とは心理状況が大きく違うので、いつもと変わらない物が安心して食べられる喜びは大きいものでしょうね🎵

大手にも災害食はありますが、季節感や地産地消を大切にした「くるりはん」を使って、ローリングストックを始めていただきたいという思いで、提案しているとのことです。

「期限前だけど、美味しいから食べちゃいたいな💕」
というような、楽しみのあるものにしたい、と仰っていました😊
また、避難所では便秘になりがちなので、食物繊維を多くとれるように工夫されているとの事でした。


長くなりましたので、一旦ここで区切りますね。
その2へ続きます。




同じカテゴリのブログと繋がれるように、ランキングに参加しました。
よろしければクリックして応援してください🎵

にほんブログ村 病気ブログ 食物アレルギーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 宝塚(市)情報へ
にほんブログ村
posted by zukalle at 06:11| Comment(0) | その他の活動報告 | 更新情報をチェックする

2019年11月24日

お友達のお家でのお菓子の事から。。。


子どもがお友達のお家に遊びにいかせて貰った時の話です。(長いです💦)

子どもが帰ってきた後、
「お邪魔しました、ありがとうございました」
とお礼のLINEをしました😊

すると、返信に
「今日ポテトチップスをお友達が持ってきてくれて、お子さんも大丈夫そうだから少し食べてましたが大丈夫でしたか?
醤油ごま油味で醤油に含まれる小麦が表示されてました。」
とありました。

本人に確認すると
「絶対大丈夫やと思ったから食べた」
との事。
自分でちゃんと、原材料の確認はしていたようです。当たり前ですが💧

「醤油由来の小麦表記は、食べられるやつなので、大丈夫です。
お気遣いありがとうございます。」
とお返事すると

「私も子供の頃、小麦粉と牛乳・卵アレルギーだったし、今でもキノコアレルギーでたまに食中毒症状みたいになるので、危険なことも、食べたくても食べれない辛さも少し分かると思うので、お子さんにはアレルギー克服してもらいたいなぁって思ってます😊
お母さんもお子さんと同じくらい大変なこともあると思います💦
でも頑張ってくださいね✨」

とお返事が。
ご自身にアレルギーがあったから、小麦の表記が醤油由来のものである、と迷いなく判断できたんでしょう。
そして、症状が出たときのしんどさ、危険なこと、気持ち的な辛さなどは、親の私は想像することしかできませんが、経験がある方からの言葉の重さとありがたさに、胸がいっぱいになりました😢😢

他にも色々と聴かせて下さいました❗️

小学校2年~5年までという短期間で治まった
今までなにもなくお菓子や素麺を食べていたら、全身じんましんから始まって咳が止まらなくなった💦
給食ももちろん食べれず、ご飯と豆腐やこんにゃく生活💦
給食で大好きな白玉フルーツポンチが食べれなかったことが1番悲しかった😢
クリスマスやお誕生日にケーキが食べれなかったのが辛かった😢
いつの間にかじんましんがましになり、咳などもなくなり、パンも食べれるようになった!
それからは花粉症とキノコ、青魚に切り替わった💦

と、ケーキや大好きな物が食べられなくなる悲しさ、想像することしかできませんが、やっぱりとても悲しいです😢

ただ、おじいちゃんおばあちゃんも一緒に住んでたからか、
『食べれる物が他にもあるんやから、それを食べんかったらええやん😃』
くらいの気持ちでしたねぇ🎵

と、とっても前向きにとらえておられたようです。

食べられないものがあったり、増えたりすると悲しくて落ち込みますし、そこに囚われてしまいそうになるのですが、そこだけにこだわらず、他に食べられるものがある、ということに目を向ける、とっても大切な事だと思いました😊

今回、このLINEのやり取りをもとに、ブログ記事にする事も快諾いただきましたし、アレルギーがあっても、まわりの人に理解があって、恵まれている環境だという事に、改めて感謝です🎵

やはり、まわりの理解があってこそ、安全な環境が整っていくと思うので、これからもZukalleひろばの活動を続けて、少しでも多くの方にアレルギーの事を知っていただけるように頑張っていこう、と思いました❗️

とっても長くなりましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました🎵



同じカテゴリのブログと繋がれるように、ランキングに参加しました。
よろしければクリックして応援してください🎵

にほんブログ村 病気ブログ 食物アレルギーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 宝塚(市)情報へ
にほんブログ村
posted by zukalle at 05:00| Comment(0) | メンバーの話 | 更新情報をチェックする

2019年11月22日

アレルギーでも、クリスマスケーキ!


メンバーからの情報です。

阪急オアシスのクリスマスケーキ、下の2つがアレルギー対応だよ。
卵不使用ケーキが1つと、
卵、乳、小麦不使用ケーキが1つ。

と、画像を送ってくれました😊

1573377395706.jpg

クリスマスケーキの受付があちこちで始まっていますね❗️

アレルギーがあっても、こうやってスーパーで手軽に申し込める、アレルギー対応のケーキが増えてきているので、選べる楽しさも体験できるようになってきました✨

嬉しい事ですね🎵

ご参考になれば嬉しいです😊



同じカテゴリのブログと繋がれるように、ランキングに参加しました。
よろしければクリックして応援してください🎵

にほんブログ村 病気ブログ 食物アレルギーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 宝塚(市)情報へ
にほんブログ村
posted by zukalle at 05:00| Comment(0) | お菓子(アレルギー情報) | 更新情報をチェックする