2017年02月18日

Zukalleひろばのご案内です


次回の「Zukalleひろば」開催のご案内です。

インフルエンザがまだまだ流行しているようで、学級閉鎖がまだ聞かれますね(>_<)

日中は陽射しが暖かく、春を感じさせるような日もありますが、まだしばらくは体調管理には気を配りたいですね!

花粉も飛び始めているので、防げるものは防いで、健康に過ごしたいものです。



さて、3月のZukalleひろばは2回開催することになりました!

新年度に向けて、アレっ子が集団生活に入る事に対する不安や悩み事、Zukalleひろばでお喋りしてみませんか?

小さな事でも構いません。独りで悩まずに、ぜひ、お話を聴かせてください。

参加者みんなで楽しくお喋りして、乗り越えていきましょう(*^^*)



●日時 

3月2日(木)11時~12時

※春休みのイベントに向けて、メンバーは早めに集まって打ち合わせをするので、いつもより開始が遅くなっています。早めに来ていただいても構いませんが、内容がイベントに関する事になるので、ゆっくりお話を聴かせていただくまでに、ちょっとお待ちいただくかもしれません。

3月14日(火) 10時~12時

※こちらは、通常の開催の予定です。

●場所 ぷらざこむ1内の活動スペース
(個室ではありません。テーブルとイスのあるオープンなスペースの一角をお借りするかたちです)

兵庫県宝塚市売布東の町12-7

宝塚市大型児童センター フレミラ のお隣で
宝塚市ボランティア活動センター(宝塚市社会福祉協議会)の入っている建物です。

飲食可能なスペースもあります。

駐車場、駐輪場もありますが、最寄りの売布神社駅からも徒歩5分程度です。

※駐車場は一方通行を入ってすぐの右側がぷらざこむ1の駐車場になります。
建物内で清算するかたちなので、入場券はお持ちいただき、ボランティアセンター奥の受付で印鑑をもらってください。
帰りに同じ場所で駐車料金を支払い、番号を入力して出庫します。

●費用 無料です。

それぞれの開催日の時間内に、メンバーがお喋りに集まっていますので、ご都合のつく方はぜひ、いらしてくださいね♪

小さなお子さま連れでも、小中高生の保護者の方でも、アレルギーに関心がある方のご参加をお待ちしています(*^^*)

また、ぷらざこむ1は市外の方でもお越しいただける場所なので、宝塚以外の学校給食や病院の話なども聞かせていただけると嬉しいです。

気軽に情報交換しましょう♪

参加のお申し込みは、必要ありません。時間内に来ていただければ、遅れても早退しても短時間でも、大丈夫です。

ご都合の良い時間に、お気軽にいらしてくださいね(*^^*)

目印はコレです!

IMG_20170126_160129-6bfb4.jpg

活動スペースの一番奥が空いていれば、お子さんを遊ばせる場所も確保しやすいのですが、空いていない時もあるので、場所は毎回まちまちです(^_^;)

目印を探してみてくださいね(*^▽^*)

お問い合わせなどは

Zukalleひろば zukalle@gmail.com  までお気軽にどうぞ。

お待ちしています(*^^*)

posted by zukalle at 12:19| Comment(0) | 通常開催案内 | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

開催のご報告です


まだまだ朝晩は冷え込んでいますが、日中の陽射しに春の暖かさを感じるようになってきましたね(*^▽^*)

ただ、インフルエンザはまだ流行っているようなので、気をつけて過ごしたいですね(^_^;)


さて、2月15日のZukalleひろばは、良いお天気に恵まれました(*^^*)


バレンタインの翌日だったので、お世話になっているボランティアセンターの方々と、場所を貸して下さっているぷらざこむ1の方々に、アレルゲン27品目不使用のカップケーキを焼いて、お渡ししました。


レシピはこちらを参考にさせていただきました。

Cpicon バレンタインに★米粉100%ココアケーキ by アレっ子母ゆうこりん


これを、少し油分と糖分を減らして、大きな丸型ではなく、小さくカップケーキにしました。

焼き時間も少なくなりますし、プレゼントには良いですよね(*^^*)

お渡しする時に、環境再生保全機構の「ぜんそく予防のために食物アレルギーを正しく知ろう」のミニガイドも一緒にお渡ししました。

こちらは、食物アレルギーに関する冊子「ぜんそく予防のためのよく分かる食物アレルギー対応ガイドブックの内容のポイントがまとめられた、12ページの冊子です。

建物内にチラシがたくさん置いてある所があるのですが、Zukalleひろばのチラシの隣に、一緒に置かせていただいたので、ご興味のある方に持ち帰って読んでみていただけたら嬉しいなと思います(*^^*)

ボランティアセンターやぷらざこむ1の方々にお渡しする時にも、エピペンの事やアレルギーに関しての事、たくさん聞いていただけました。

私がお話しできるのは、私が経験してきた事や、人から聞いたことだけなのですが、それでも、関心をもっていただけることはとても嬉しいし、ありがたいことなので、是非、開催日には他のメンバーも集まっているので、少しでもお立ち寄りいただけたらなぁと思いました。

そのように、お声をかけるのを失念していました(^_^;)

皆さん、お待ちしていますよ~(*^▽^*)


それから、開催場所に戻ると、前回来てくださった方が待っておられました。

お待たせしてしまって申し訳ありませんでした(>_<)

今回は4名でお一人はお子さん連れでのお喋りだったのですが、前回病院の事を相談されていた方が、その後転院され、
「話しやすく、とても丁寧に説明してくださる先生に巡りあえて、良かったです!」
と、とても喜んでおられました(*^^*)

こういうお話を聞かせていただけると、本当に嬉しいです(*^^*)

ある参加者のかかりつけ医が必ず他の参加者にもぴったり合うか、といわれると、それは難しいと思います。

ただ、自分はこういった治療で通っていて、こういう先生で、良かったよ、
反対に、私にはちょっと合わなかった、などといった話を聴かせてもらえるのは、私も本当にありがたかったので、参加者が増えれば増えるほど、情報も増えますし、選択肢も増えますよね。

その分悩んだり迷ったりするかもしれませんが、それは納得するまで、色々行ってみるのも良いと思います。

自分が納得して、信頼して、進んでいける!と思える医師との出会いは大切ですし、そこから始まっていくと思うので、良い出会いがあって本当に良かったです(*^^*)

他にも

●災害時の持ち出し袋を用意しているか、その中身は?

●伊丹に給食センターが新設されるけど、アレルギー対応はどうなのかな?引っ越しを考えても良いのかも。。

●アレルギー対応のケーキバイキングをやってみたいなぁ

●アレっ子同士の繋がりが持てる集まりがあっても良いなぁ

●アレルギーがあると、幼稚園や保育園から断られたり、入園のハードルが高くなったりするのかな

などなど、他にもたくさんのことをお喋りしました。


環境再生保全機構の「食物アレルギーの子どものためのレシピ集」も一緒に取り寄せていたのですが、これも参加者に配らせていただきました。

こちらは、
食物アレルギーをもつお子様の保護者の皆様や保育所・園・学校関係者、栄養士・調理師、保健師等の皆様に、食物アレルギーの食事療法に関する正しい知識を身につけていただき、みんなで安全かつ楽しく食事ができるよう、卵・乳・小麦を使わないレシピ、食事療法のポイント、離乳食の進め方等が紹介されています。

ホームページからでもレシピ集はご覧いただけますが、ご希望の方は開催日にお渡しする事もできるので、ご連絡ください。

また、春休みに入った3月の下旬に、ボランティアセンターのイベントに参加することにしたので、その準備の話などもしました。

来月はイベントの準備にも集まりますし、通常のZukalleひろばも開催したいと思っていますので、2回開催を予定しています。

また、日が決まり次第こちらでお知らせしますので、ご確認ください。

今回もとても楽しい、充実した時間をいただきました(*^^*)

本当にありがとうございました!

アレルギーのあるお子さんがいらっしゃらなくても、身近にアレルギーがある人がいる方、ご興味のある方はお気軽にお喋りにいらしてくださいね。

お待ちしています(*^^*)

とっても長くなってしまいましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました。

posted by zukalle at 07:51| Comment(0) | 通常開催報告 | 更新情報をチェックする