2015年10月27日

食物経口負荷試験について。

日本小児科学会指導研修施設における
食物経口負荷試験実施施設一覧 近畿エリア、というものがあります。

★食物経口負荷試験実施施設一覧 近畿エリアはこちらから★

掲載している症例数は平成23年度の実績なので、現在のものとは違うところがあると思います。

掲載施設について
この一覧に掲載されている施設は調査に対して返信があり掲載許可のあった施設で、負荷試験を行っている全ての施設を網羅するものではありません。

とのことなので、掲載許可がなかった、ここに不掲載の施設でも実施されている場合もあると思いますので、一度、問い合わせてみられるのも良いかもしれません。

食物経口負荷試験は、早く始めれば始めるほど、解除(食べられるようになる)のが早いといいます。

入学前よりも、入園前。もっと早ければ、なお良いようです。

出来るだけ早く、信頼できる専門医に出会うことが、食べられる物が増えて、食べる楽しみを増やしてあげられることに繋がります。

なかには、食べられなくても良い、辛い思いをさせてまで、負荷をしたくない、という考えの方もおられるようです。

乳幼児の頃は親の側で過ごすので、食べるものも親の目が届きます。

ただ、小学生、中学生、高校生へと成長するにつれて、友だちとの付き合いが広がり、親の目もだんだんと届きにくくなります。

そうなった時に、微量でも反応が出てしまうのか、大丈夫なのか、食べても大丈夫な量がわかっているのか、わかっていないのか、全く問題なく食べられるようになっているのか、では、一生の食の豊かさに大きな差が出てくるように思います。

本人が食べられないことや、食べられない物をきちんと分かっていることも、重要になってきます。

ただ、どうしても、克服できないものもあるかもしれません。

でも、負荷をしてみてもどうしてもだめな場合と、してみないで諦めるのとでは、全く違います。

まずは専門医にかかって、適切な診断を受けること、充分に納得し、理解してから治療をはじめていくことが、子どもの食生活を豊かにしていくために必要だと感じています。

posted by zukalle at 19:29| Comment(0) | アレルギー情報 | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

「第8回 楽しもう!アレルギーっ子育ての会」のご案内

第8回 「楽しもう!アレルギーっ子育ての会」は、お申し込みが3名に満たなかったため、中止となりました。
お申込みくださった方、本当に残念ですが、次回お会いできるのを楽しみにしています。
次回のご案内をお待ちください。(11月11日19:23更新)


「第8回 楽しもう!アレルギーっ子育ての会」
が、宝塚の中筋児童館で開催されます。

アレルギーのある子をもつ保護者の方や、アレルギーがあったけれど、食べられるようになった方、アレルギーに関心のある方のご参加をお待ちしています。

入園、入学へ向けて動き出した時期です。
日々の食事について工夫していることや、集団生活に入るにあたっての不安、病院のことなど、気軽にお喋りして、情報交換しませんか?

●日時
 2015年11月12日(木) 10時10分~11時50分
 ※時間が変更になっています。
 ※11月1日までは日程変更の可能性があるので、予定としてお知らせしています。

●場所
 社会福祉法人 愛和会 中筋児童館
 宝塚市中筋2-10-18
 ※駐輪場はありますが、駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

●対象
 アレルギーのある(あった)お子さまの保護者の方、アレルギーに関心のある方。

●持ち物
 筆記用具、飲み物など。
 ※小さなお子さまのおやつに関しましては、必ず保護者の側で食べさせていただき、速やかに手を拭くなど、他の参加者の方へご配慮くださいますよう、お願いいたします。

●参加費
 無料です。

●申し込み
 2015年11月2日(月)~

お申し込み、お問い合わせは、中筋児童館
0797-80-4156
まで、日曜・祝日を除く、10時~17時の間に、前日までにお願いいたします。

日々頑張っておられる、アレっ子の保護者が集まって、悩みや想いを分かち合ったり、普段の食事や生活で工夫されていること、給食の代替のことなど、いろんなことを、気軽にお喋りしませんか?という会です。
独りで悩まず、お話にいらしてくださいね。
お申し込み、お待ちしています(^ー^)

※開催の前日までに、必ず、お申し込みください。
開催前日の17時の締め切り時点で、ご参加が3名に満たない場合は、場所をお借りすることができないので、中止となります。
中止になった場合、こちらで17時~21時頃までにはお知らせします。
児童館からの連絡はありませんので、お申し込みされた方は、開催に関して、各自でこのブログをご確認ください。


なお、この会は、メンバーの自主活動により、中筋児童館の場所をお借りして開催しています。

posted by zukalle at 13:44| Comment(0) | 通常開催案内 | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

アレルギー専門医について。

食物アレルギーと診断されても、必ずしも除去が必要になるわけではありません。

正しい知識を身につけ、専門医として指導してくださる医師がおられますので、そこで負荷試験を行い、
「どれだけの量を食べたら、どのような症状が出るのか」
を正確に見極めて、除去は最低限にしよう、というのがここ最近の治療法のようです。

除去品目が多いと、栄養的にも偏ってしまいますし、日々成長していく子どもには、出来るだけたくさんの栄養をとらせてあげたいですよね。

アレルギーを疑ったら、小児科・アレルギー科を受診されると思いますが、実は、アレルギー科をかかげていても、アレルギー専門医であるとは限らず、無用な除去を勧める医師もおられるようなので、病院選びはとても重要です。

★一般社団法人日本アレルギー学会★

から抜粋ですが

専門医制度
(2004年(平成16年)11月5日「日本アレルギー学会認定医制度1987(昭和62年)年10月7日発足」より改定)

一般社団法人日本アレルギー学会専門医:アレルギー学に強い関心と専門的知識を持ち、アレルギー臨床の経験と実績があり、高い水準でアレルギー疾患の診療を行う能力のある医師

一般社団法人日本アレルギー学会指導医:「専門医」養成のための研修指導にふさわしいと学会が認定した医師

一般社団法人日本アレルギー学会認定教育施設:「専門医」養成のための研修指導にふさわしい施設として学会が認定した病院

いずれも申請に基づき書類及び筆記試験による審査を行い認定している。

ということなので、書類や筆記試験による審査を通過した、専門医や指導医のいる病院にかかって、積極的に治療を進めていきたいものです。

こちらの


★日本アレルギー学会専門医・指導医一覧 
兵庫県・小児科で検索結果★


から、最寄りの病院を探してみられるのも良いと思います。

2015年10月9日現在認定の指導医・専門医一覧です。
掲載許可の得られた、専門医・指導医リストのみを掲載しております。

とのことなので、かなり新しい情報ですね。

ただ、★アレルギー専門医と非専門医についての記事★

という情報もあるようなので、専門医だからといって、安心してはいられない場合もあるようです。

確実なのは、知った人が実際にかかっている、またはかかっていた専門医、でしょうね。

色んな話も聞けるので、そういう繋がりがあるのは、とても心強い事だと思います。

posted by zukalle at 21:23| Comment(0) | アレルギー情報 | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

アレルギーのムック本が出ています。

これまで、宝塚市の給食についてや、アレルギー対応などを書いてきましたが、記事内だけでなく、リンク集の所にも、リンクを貼らせていただくことにしました。

これから少しずつではありますが、アレルギーに関することなどを、ご紹介していけたらと思っています。

まずは、全国初のアレルギームック本が発売されているので、ご紹介です。

★「食物アレルギーでも楽しくお出かけできる本」★

アレっ子育てをしていて、心配になったり、対応が気になるのが外食です。

全国の主要レジャースポットや、外食チェーン店の情報、市販品のことなどが書かれています。

原材料などは常に変わっていくことがあるものなので、その都度の確認は必要ですが、どういう対応をしてもらえるのか、受け入れてもらえるのか、お出かけの参考になると思います。

早々に入手して見てみましたが、あちこちの施設で、カレーがたくさん登場していたので、低アレルゲンの定番なんだろうなぁと感じました(^w^)

2015年9月17日に発売になったばかりですが、ご興味のある方は、ご覧になってみてくださいね。

posted by zukalle at 10:23| Comment(0) | 本(アレルギー情報) | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

「第7回 楽しもう!アレルギーっ子育ての会」のご案内

第7回 「楽しもう!アレルギーっ子育ての会」は、お申し込みが3名に満たなかったため、中止となりました。
お申込みくださった方、本当に残念ですが、次回お会いできるのを楽しみにしています。
次回のご案内は、11月1日に更新予定です。(10月7日19:50更新)



「第7回 楽しもう!アレルギーっ子育ての会」
が、宝塚の中筋児童館で開催されます。
アレルギーのある子をもつ保護者の方や、アレルギーに関心のある方のご参加をお待ちしています。
日々の食事について工夫していることや、集団生活に入るにあたっての不安、病院のことなど、気軽に情報交換しませんか?

●日時
2015年10月8日(木) 10時~11時50分

●場所
社会福祉法人 愛和会 中筋児童館
宝塚市中筋2-10-18
※駐輪場はありますが、駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

●持ち物
筆記用具、飲み物など。
※小さなお子さまのおやつに関しましては、必ず保護者の側で食べさせていただき、速やかに手を拭くなど、他の参加者の方へご配慮くださいますよう、お願いいたします。

●申し込み
2015年10月1日(木)~

お申し込み、お問い合わせは、中筋児童館
0797-80-4156

まで、日曜・祝日を除く、10時~17時の間に、前日までにお願いいたします。

日々頑張っておられる、アレっ子の保護者が集まって、悩みや想いを分かち合ったり、工夫されていること、給食の代替のことなど、いろんなことを、気軽にお喋りしませんか?という会です。
独りで悩まず、お話にいらしてくださいね。
お申し込み、お待ちしています(^ー^)

※開催の前日までに必ずお申し込みください。
また、ご参加が3名に満たない場合は、場所をお借りすることができないので、中止となります。
その場合は、前日にこちらでお伝えしますので、ご確認ください。
また、中止になった場合、児童館からの連絡はありませんので、お申し込みされた方は、開催に関して、各自でこのブログをご確認ください。


なお、この会は、メンバーの自主活動により、中筋児童館の場所をお借りして開催しています。



posted by zukalle at 08:43| Comment(0) | 通常開催案内 | 更新情報をチェックする