2015年07月30日

宝塚市の学校給食のアレルギー対応について

宝塚市の学校給食では、食物アレルギー等の健康上の理由により、牛乳、主食としての米飯及びパンを食べられない児童・生徒に対して、これらの食物の提供を停止し、それぞれの代金相当額を返金しています。
また、副食については、献立表(給食だより)に材料として表示されている食材のうち、「卵」については除去することができます。

以上ホームページ★食物アレルギー対応について★からですが、献立表(給食だより)に掲載しているそれぞれの献立の材料について、さらに詳しい原材料名及びアレルギー物質を含む食品の原材料名を記載した「宝塚市学校給食用物資配合表」もダウンロードできるので、詳細をご覧になりたい方は、リンクからどうぞ。

また、宝塚の学校給食での卵の除去対応は、

かきたま汁などの卵
うずら卵
フライの衣
マヨネーズ

を実施していて、フライの衣の卵の除去ができるのは、自校式で、家庭で作るのと同じように衣を手作業でつけているからだそうです。

加工された冷凍食品を仕入れていては出来ないことなので、添加物などが必要のないように、手作りにこだわり、安全で安心な給食に力を入れてくださっているのが伝わりますね(*^^*)

また、マヨネーズの除去ですが、ほとんど出ることがなく、サラダや和え物なども、コーン油と砂糖と塩と酢や香辛料などで手作りされたドレッシングがほとんどです。

献立表もダウンロードできるので、よろしければご覧になってみてくださいね。

牛乳が飲めない場合の返金は他市でも聞きますが、パン代も米飯代も返金があるのは、ありがたいと思います。

学事課に問い合わせたところ、卵以外に関しても、除去が可能な場合もあるそうです。

各学校の規模や、調理員さんの数、様々な条件があるので、すべてに対応できるわけではありませんが、面談で詳しく聞き取りをしてくださるので、その時にご相談くださいとの事でした。

中学校で、カニの除去対応をしてくださることになった話も聞いているので、まずは話してみることが大切ですね。
posted by zukalle at 09:01| Comment(0) | 宝塚市の給食について | 更新情報をチェックする

2015年07月23日

宝塚市の学校給食について

宝塚市の給食は、

•各学校の給食室で調理する自校調理場方式です。
•小学校から中学校まで全校で完全給食を実施しています。(牛乳、主食(米飯・パン)、主菜、副菜 外)
•炊き立てのおいしいご飯を提供するため、順次、各学校に炊飯設備を整備し、自校でご飯を炊飯する自校炊飯方式を進めています。
•手作りを基本とし、子どもたちが食べる直前に仕上げ、「温かいものは温かく、冷たいものは冷たく」提供するよう心がけています。(ジャムやふりかけ、シチューやカレーのルーなどは手作りです。)
•食物アレルギーのお子さんにも楽しく給食を食べていただけるよう、除去食対応を実施しています。

以上、市のホームページ★宝塚市の学校給食★からですが、具体的なアレルギー対応や、市の給食への取り組みなど、これから少しずつお伝えしていけたらと思います。
posted by zukalle at 20:15| Comment(0) | 宝塚市の給食について | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

お知らせです

楽しもう!アレルギーっ子育ての会は、8月の開催はありません。

9月のご案内は、8月末頃にお伝えしますので、お待ちください。
posted by zukalle at 11:02| Comment(0) | 通常開催案内 | 更新情報をチェックする